2010年5月19日水曜日

その2 小さな花たち

今日のブログのアップロードは3部作(連作ではありません。)です。

 午後からはバンフの街中で花探しです。昨年の秋は寒波で黄葉する前に葉が枯れてしまった木が多くありました。枯葉を残した木から新芽が出始めています。  そろそろホテイランの季節ですが、他にもいくつか花が咲き始めています。
春は水辺から…でしょうか。小さな沢の流れのある湿地にサクラソウの仲間が咲いています。

Dwarf Canadian Primrose。
カタクリモドキ(Shooting Star)ロッジポールパインの林床には、ヒメホテイラン(Venus's Slipper,Calypso bulbosa)。 まだまだ蕾もたくさんあります。
そして、Northern Comandra。秋に赤い実をつけると目立つんですが、花に気付く人は少ないようですね。
 鳥と違って花は逃げないからいいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿