2009年11月20日金曜日

シロフクロウの季節、再び

 雪のおかげでトラブル(バスがスタックしました。しかも空港に向かう前に!)があったものの修学旅行も無事に終了しました。これで今夏シーズンの団体ツアーは終わりです。
 久しぶりのお休みに気になるのはやはり目撃情報ありのシロフクロウ(Snowy Owl)…。まだシーズンには早いけど、ダメ元でドライブです。
 昨シーズンに作成した“過去8年の目撃情報を記載した地図”に今回の目撃情報を追加して北の方面に絞って出かけてみました。途中、インディアンの居留区でエリマキライチョウ(Ruffed Grouse)を間近でみましたが(撮影できず)、他には例によってカササギ(Black-billed Magpie)とワタリガラス(Common Raven)ばかり…。

 やはり、少し早すぎたか…と思いつつ、帰路につく前に最重点区域をもう一度通ってみると…。
風に乗って飛ぶケアシノスリ(Rough-legged Hawk)を発見。(ちょっとクロップしてます。) ホッとしながら進むと前方の電柱になにやら雪ダルマのようなものが乗っている。 あまり性急に近づくとすぐに逃げられてしまうので、興奮しながらも慎重に距離をおいてスコープで観察。なんと♂の様です!!
 一旦飛び立つも少し離れた電柱にまた止まってくれましたので、また慎重に移動します。距離をおいてじっくり観察して証拠写真を収めたら、少しづつ近づいてみます。近づきすぎると飛び立つものの近くの電柱に移るだけで遠くに飛び去っては行きません。(これはクロップしてます。)写真を撮って、じっくり眺めて、約2時間。まだすぐそこの電柱にいる彼にお礼をいって家路につきました。思わずひとりでガッツポーズしてました。
おまけ。動画も撮ってみました。
video

8 件のコメント:

  1. ヤッター お目出とうございます
    和田先生はきっと見つけると思っていました
    シロフクロウの雄 きれいですね
    ガッツポーズ何回もなさったんでしょうね
    その姿 想像しただけでも楽しくなります
    私も思わずガッツポーズです
    次はスズメフクロウですね 幸運を祈っています

    返信削除
  2. もう見にいったの?
    早いなぁ~

    返信削除
  3. >咲哉さん
    ありがとうございます。
    こんなに早くお目にかかれるとは思いませんでした。
    あの辺を走っていると坂本さんや咲哉さんたちと探し回ったことを思い出します。あの間近でみたシロフクロウと…。

    返信削除
  4. >けんちゃん
    いったよ。待ちきれずに…。
    本ちゃんと行くと見られないかもしれないからさぁ。
    また今度いこうね。

    返信削除
  5. お見事! ついに念願かなったね。
    情報量の豊富な大明神ならでは。
    本ちゃんが一緒じゃーなくて良かったね。

    ひとりじゃ寂しいだろうから、次回はみんなで行きましょ。
    おめでとー。

    返信削除
  6. >田中さん
    日本の携帯に電話しようと思ったんだけど番号を持ってなかった。(笑)
    とても美しい鳥でした。

    返信削除
  7. 写真に、迫力を感じます!!。 威厳のある鳥だこと~~。 今シーズンの始まりを飾る、運命的出会いって感じだね。。。

    返信削除
  8. >カルさん
    白い翼を広げて飛ぶ姿がとても美しいです。
    こいつは見てみる価値があると思う。
    結構走りますが…。

    返信削除