2009年11月2日月曜日

イヌワシ?

 久しぶりに仕事でアイスフィールドに行きました。通称B-10と呼ばれるコースです。
 凍る前のレイクルイーズは蒼く、例によって雪ふるボウ峠を過ぎると少しづつ晴れ間がみえ始め、“引き返さなくて良かった”と無難に観光をまとめていると…。 でました、ワシにフクロウ。お客様よりも大興奮。残念ながら望遠レンズなど持っておらず(おいおい仕事だろ)、それでもなんとか広角で撮っていた。
こんな画像じゃわからんが、実物を見た私はイヌワシのJuvenileと思いたい…。これオナガフクロウ(Northern Hawk owl)です。もっと近くで見たのに撮れなかっただけです。

おまけ。こいつ(ハイイロホシガラス Clark's Nutscracker)は30cmまで近づいても逃げませんでした。

2 件のコメント:

  1. う~ん・・・・
    この道中にこんな大物らが。

    お仕事中じゃなかったら、もっと追いかけてだでしょ?(笑)

    返信削除
  2. >田中さん
    もちろん。
    持ってない時に現れる。いつものことです。

    返信削除