2011年6月12日日曜日

レディスリッパー

 この花が咲くことを心待ちにしているのは私だけじゃないはずです。谷口先生とご一緒してから早十数年。毎年飽きずに写真を撮っています。

 昨年同様、メニースプリングスの花はまだ咲いていないので、カルガリーに買い物に出かけたついでに開花状況を調べに行きます。春先の雪が多かったせいか、この頃の雨のせいかカルガリー近辺の平原はいたるところに水溜りができています。今日もカルガリーは一日中雨です。

 エルボウ川は氾濫する一歩手前といった様子で、トレイル付近もいたるところが水浸しです。買い物ついでだったおかげでろくな準備もしていなかったのでのんびり撮影とはいかなかったんですが、いくつも花を開いている株を見つけました。やはり今年はランの仲間は好調のようです。

 子供たちは、自分たちを待たせたままびしょ濡れで戻ってきた父親をどう思ったことでしょうね…。

 Yellow Lady’s-slipper Cypripedium calceolus L(カラフトアツモリソウということになってますが、礼文島の花とはずいぶん違うような気がします。)

雨に濡れ、雫をつけたアツモリソウの花。

晴れたら、また行ってみようか。まだ蕾もあったことだし…。

4 件のコメント:

  1. Many Springs、レディスリッパー始まり初めていましたよぉ。。。まだ、少しだったけど。これから楽しみがじわじわ増え始めますね。。

    返信削除
  2. >小粒さん
    ブログ見ましたよ。(笑)
    トレイルが水浸しじゃなかった?

    返信削除
  3. かなり、水気の多いトレイルだった。。極めつけは、あの、水に浮いた状態の橋を3人いっぺんに渡ろうとしてしまい、危うく水没しそうだったけど、まだ、反射神経が、残ってて、一人づつ小走りで、渡るモードに、一瞬にして切り替えて、セーフ。二つ目のデッキは、デッキだけが浮いている状態で周囲は、水没してて、出られなかったです。

    返信削除
  4. >小粒さん
    ありがとうございます。
    やっぱりボードウォークとデッキは水没かぁ。

    返信削除