2010年6月6日日曜日

レディスリッパー探し その2

 5月から完全にガイドに復帰しました。(周りからは“ずいぶん楽しそう”…といわれます。)おかげで就業時間が不規則になっています。鳥の画像も撮ってはいるのですが、随時のアップロードが難しくなっております。少し落ち着いたらまとめて鳥をアップしましょう。

 5月が寒かったおかげで、メニースプリングスのアツモリソウ(Yellow lady's slipper)がなかなか咲きません。といっても、ここ数年開花がえらく早かったので通常に戻ったともいえます。

 ならば…と、お買い物ついでにカルガリーへレディスリッパーを見に行きました。少し標高が下がるカルガリーならもう咲いているだろう…。 なぜか折れてしまった(メイコさんのパワーだなきっと…。)愛車のドアノブのパーツを買い、食料品を纏め買いして、帰路に着く前にお花を探しに行きました。
 ノドジロシトドやキイロアメリカムシクイの声が聞こえる辺りは、メニースプリングスに良く似ています。


咲いてました、レディスリッパー。 やはり日当りの良さそうなところから咲き始めています。ヤナギの根元の株にはまだまだ蕾が目立ちます。しばらくは楽しめそうですね。
 この小さな株の小さな花がとても可憐でかわいかった…。学名が“小さな靴”を意味するとおり、唇弁が靴のように見えます。

3 件のコメント:

  1. なんだい、ロッキーで待ちきれなくてカルガリーか?(笑)
    まぁ、その現状なら行けるときに行っておかなきゃか。

    ドアノブ、ぶち壊されたの??(笑)

    返信削除
  2. 違うって~。。ドアノブぶち壊したのは、ご本人。。

    でも、あの瞬間だけ、一瞬雨が強まって、谷に満ちていた、私のパワ~が、弱まっていた瞬間だった!??かも!?

    返信削除
  3. >田中さん
    >Meikoさん
    ドアノブを壊したのは自分です。
    無事にカルガリーのNAPAでパーツを手に入れ、その場で修理しました。

    楽しかったから、また行こうね。ケミカル+。
    お~い 3 除籍になるぞ~。

    返信削除